FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GE6 フィット リアラゲッジカスタム

☆GE6 DLS アンプ ウーハー取り付け☆

画像 143

毎度おなじみぐっさんのフィット

今回はリアラゲッジカスタムでお預かり

画像 142

このラゲッジに、DLSリファレンスアンプを2機

RW6のウーハー そしてオーディソンの BIT ONEプロセッサーを組み込みます。


結構 おおがかりなシステム



ぐっさん!!楽しみに待ってってよーーー!!
スポンサーサイト

テーマ : カーオーディオ
ジャンル : 車・バイク

E65 フロントドア カスタム

☆アルカンタラ キルトデザイン☆


画像 144

フロントドア・リアドアも完成間近!


E65はいよいよ最終章へ・・・


画像 146

DLS スカンジナビア もセットしました。

LEDもオレンジからレッドに変更

残すは、ヘッドユニットの取り付けとパネルの仕上がりを待つのみ!


ウッド加工されていた純正のパネル一式はこのドアパネル同様

グレーメタリックに変更


早く組みたいですねーーー。

テーマ : カーオーディオ
ジャンル : 車・バイク

TAKE-Oさんにおじゃマンボ

☆こいつはすげーーーーーーやっ☆

写真_1~1

AS-DESIGN デモカー S15アウディー顔面移植シルビアのタイヤがヤバい!

と 通報があり

すぐ乗っていきます!!とオーナー

乗ってきたものの・・・

イキまくってました!!


写真_1~12

すぐにお預かり

いつものTAKE-Oさんへ!!

ゴッドハンドの持ち主 斉藤社長も ア然

バカかっ! と・・・


いやーーーーー・・・・・・・


こまめにタイヤはチェックしないといけませんね・・・やれやれ・・・


テーマ : カーオーディオ
ジャンル : 車・バイク

大満足 NOTE サウンドシステム

☆NOTE デッドニング ピラー埋め込み作業☆


画像 128

NOTE フロントスピーカー交換作業の続きです。

デッドニングもしっかりと  仕様

サービスホールはもちろん


画像 129

中のアウターパネルもしっかりと制振しました。

これでドアの土台はOK

画像 132

スピーカーをセットし、出口は完了

これでスピーカーの性能は100%発揮します!!

音 が楽しみっ!


画像 131

配線の引き回しと同時にスピーカーのネットワークの取り付け

助手席 足元にセット

ノイズ対策には最高の取り付け場所なんです

そして肝心のアンプ

画像 134

ポークの日本未上陸2chアンプの取り付け

コンパクトな設計なので、助手席下に!!

サクサクッと配線の引き回し作業も終え

ピラーの最終仕上げ


形を整え、レザーの施工へ

画像 136


すごくいい感じに仕上がりました。

ダッシュに合わせ、ブラックレザーで統一感をだしました。

画像 139

画像 135

ケンウッドのヘッドユニットも取り付けし、サウンドチューニング

心地のいい低音がフロントスピーカーから鳴り、

伸びのいい高域もツイーターから鳴りーーの

こりゃーーいいねーーーー


かなり大満足!早くオーナーさんに聞いてもらいたいですね。


ドライブが盛り上がること間違いなし!!

テーマ : カーオーディオ
ジャンル : 車・バイク

NOTE ドライブを盛り上げるサウンドシステム

☆NOTE ピラー埋め込み スピーカー交換 デッドニング☆


画像 120


只今 お預かりしているNISSAN NOTE

フロントスピーカー交換+デッドニング+アンプの取り付け作業


真っ先にピラー加工に!!ツイーターの角度を入念に決め、パテをモリモリ!!


らしくなってきました。


ちょいっと パテが乾くまで・・・スピーカーのバッフル加工


画像 121

純正のスピーカーを元に製作していきます。

当店にもNISSAN用のバッフルの型があるのですが、

若干 違うみたいで・・・一からの製作


画像 130


今回セットするポークのスピーカーとアンプ

このスピーカーにあわせてビンゴするバッフルを作りました。

画像 123



出来たバッフルに制振・防腐加工

アロマテックスを塗り塗り・・・

バッフルも片方はテーパーをかけてスピーカーの背圧を抜けやすいように加工(右側が裏です)

計算して製作しています!!バッフルで音も変わりますからね!!


っと

またまた乾燥している間の作業


バッフルの接地面のボディー側の加工


画像 125

これがやっかいなんですね・・・


この加工を面倒くさがってしないお店さんが多いみたいで・・・

スピーカーの背圧にかかわる重要な部分

バッフルの開口部分より鉄板が小さい穴なので、スピーカーの音に負担が・・・



当店は、スピーカーの性能を発揮させる取り付けをいたします!


この微妙にひっかかる鉄板をカット!

これでバッフルの開口部分と同じおおきさになりスピーカーも

負担なく鳴りきります。


画像 127

バッフルをセットするとこんな感じ

これでスピーカーはスカッと鳴りますね!!


画像 122

右ドアも同様に施工し、次はデッドニング!

よしっ!

気合入れるぜーーーー!!

テーマ : カーオーディオ
ジャンル : 車・バイク

NISSAN NOTE フロントスピーカー交換

☆NOTE 高音質サウンドシステム☆


画像 116

NISSAN NOTE 入庫

うれしいことにオーナーさまはご近所さん


今回は持ち込み取り付けでお預かりしました。



画像 117

今はヘッドユニットなし のさみしい仕様

 のない空間はテンションも下がっちゃいますね。

AS-DESIGNが最高の室内空間に変えちゃいます!!


画像 118

ヘッドユニットはもちろん

ポークオーディオのスピーカーとアンプのセット

ツイーターもピラーに埋め込み加工します。


デッドニングも欠かさず施工

スピーカーの能力も100%発揮させます。


こりゃーー楽しみ!!








テーマ : カーオーディオ
ジャンル : 車・バイク

心のドクター Mr TAKEO

☆日にち薬☆



本日 TAKE-Oの斉藤社長のところへ・・・


dscf2115.jpg


キャラバンのオイル交換でお邪魔しました。

レクサス LS600のオーナー 長尾社長の仕事車です。


dscf2127.jpg

思った以上にガッツリ汚れていました。

これでリフレッシュ!!


エンジンは快調!!


さすが車のドクター オイル交換もあっという間に完了

斉藤社長はゴッドハンドの持ち主


おおおおーーーーーーーーさすがやーーーーーー



車のドクターでもありますが、心のケアもよくしてもらいます。(笑)


毎度毎度 適切なアドバイスも頂き、感謝感謝・・・



MADE IN TAKE-O の薬は



まさに




プライスレス




















 

テーマ : カーオーディオ
ジャンル : 車・バイク

BMW E65 自動サンシェード リアトレイ張替

☆贅沢な機能☆


山場を乗り越えようやく終わりが見え始めた E65


画像 113


フロントシートもセットされ 車 っぽくなってきました。


画像 112


残すは、リアシートのみです。


画像 110


で、このリアトレイの張替作業

問題なく張替は終わったのですが、


感心させられたこのリアトレイ

たしかに取り外すのに一苦労だったんです・・・


画像 111


全自動のサンシェードシステムが装備されてるんですから!!

しかもこのように動かさないと、張替作業もできずで、強制的に動かしました。


動かすに至っては簡単なシステムなんです。基本的にモーター駆動なんで

+と- の信号を入れるとチョチョいっと!


いやーーー細かい部分までしっかりとできてますね。

ほんまっ

こんな機能 いらんような気も・・・



いらんからその分車両本体価格を 安く しろ!!

っときたもんだっ!







テーマ : カーオーディオ
ジャンル : 車・バイク

BMW E65 ヘッドユニット追加取り付け

☆またまた問題発生☆


画像 097


ダッシュパネルが取り付けられたE65

只今 天井の張替作業なのですが、 型 をおこすのにちょいっと時間が・・・


型ができるまで、先にヘッドユニットの取り付けを




今までは純正マルチ仕様だったのですが


今回、外品のヘッドユニットを追加でセットします。


パイオニア DEH-P01 高音質CDデッキでございやす。



センターコンソール付近に取り付けをしたかったのですが

奥行スペースがなく、この助手席前

もともとCDチェンジャーが取り付けされていた部分にセット

スペースはたっぷりあったのですが・・・


またまた問題発生!!



チェンジャーを外すと、Iドライブが効かなくなり、

純正マルチ画面は超バグり、エアコン、ナビ、TV、車両情報がすべて見れない状態に!!



最悪や・・・


原因はどうやらチェンジャーに刺さっていた光ファイバーケーブルが


鍵を握っていることが判明!


本間 問題児やな・・・この子・・・


早速、頭をフル回転


入って出ている光ファイバーが途絶えたことによりバグが発生


てことは、


このIN OUTしている2本の光ケーブル


合体させたろ!!


これで信号は途絶えずに済むやろ・・・っと


読みは当たっており、無事に成功!


問題なくIドライブも正常に動き、元の信号状態に・・・



そんなこんながありーーので



画像 095


ようやくこの状態になったのでございやす。


ふーーーーーーーーーーーーーー


つぎはどんな問題勃発するんやろか・・・




怖い・・・


 





テーマ : カーオーディオ
ジャンル : 車・バイク

レクサス LS トランクゲートパネル製作

☆最終章☆


レクサス LS600h のトランクオーディオもいよいよ最終章

ゲートパネルのファイバーワークです


画像 106

このゲートパネルに・・・


画像 107


このパネルが合体!!

このパネルすべてファイバーで製作してあります。


とことん根気のいる作業


これからパテの嵐・・・


トランクに関してはこれで最後



ここにもLEDとアクリルをふんだんに使用


こりゃーー楽しみ!!


よしっ!



削りまくるでーーーー!!

テーマ : カーオーディオ
ジャンル : 車・バイク

BMW E65 天井張替

☆E65 サンルーフの恐ろしさ・・・☆


画像 092

ダッシュパネル周りの配線が元に戻り

ようやく エンジン ON

天井の内張りをを下すのにサンルーフを動かし、

取り外さないといけないことが判明し、必死こいてエンジンをONにした次第でございやす

(天井は外せれるのですが、サンルーフパネルを取るのに・・・)



このサンルーフを下すのに一苦労!!



画像 090

必死だった為、写真も取れず・・・


この子ら・・・


ほんまっ・・・


画像 091


で、通常の天井はたいがい一枚張りができる形状なのですが

凹凸が激しいため、型を作り縫わないといけないことに!!



ほんま


スムーズにいかんなぁ・・・・・・・・・




テーマ : カーオーディオ
ジャンル : 車・バイク

オシャレは足元から

☆V36 スカイライン GIANNA BLITZ 20インチ☆


画像 086

只今お預かりしているV36 スカイライン


アンプの取り付けも終了し

ホイールの取り付けです


ホイールの組み付けはいつもお世話になっている

TAKE-Oさんところへ!!


画像 089

ジ・アンナのBLITZ 20インチ

当店デモカー R35 GT-Rとお揃い!!


画像 088

ちなみにR35 GT-Rはこれの22インチ仕様

メッキのパネルは取り外し、艶消しブラックにペイントしています。


このV36 ボディーがレッドなのでメッキとのマッチングが最高


流行りのブラックリム


足元が引き締まってめっちゃいい感じ!!



いいーーーーーーねっ!!

テーマ : カーオーディオ
ジャンル : 車・バイク

V36 DLSウーハー取り付け

☆V36 DLS CA23アンプ取り付け☆ 


画像 1203


先月、DLSシステムを組んだ V36スカイライン

DLS CA23アンプが欠品で、ようやく入荷

ジ・アンナ ホイールもバックオーダーで、入荷


お待たせです!!


画像 081

アンプはラックも製作済みでボルトオンでセットできるように

していたので、瞬時に取り付け完了


RW6ウーハー用のアンプなので、ウーハーの調整を入念に行いました

画像 084

アクリルもセットし、LED照明も間接的に取り付けしました。

歯切れのいい低音が室内に響き、つい ボリュームを上げたくなるサウンドが完成


画像 085

すっきりとゴルフバックが2つ積める仕様

スペースを確保したトランクオーディオの出来上がりっ!







テーマ : カーオーディオ
ジャンル : 車・バイク

BMW E65 ダッシュパネル張替

☆無事 装着完了☆


画像 093

2日間ほど放置した BMWのダッシュパネル

ボンドの 浮き もなく見事にボンド地獄から脱出!


本日装着完了!!


画像 094


後は、配線の戻し・・・


メーター、エアコン、エアバッグ・・・もろもろいっぱい・・・


この配線をもとに戻さないと、天井がおろせないことが判明(サンルーフの移動)


天井も張替をするので、まだまだ先は長い 長い 長い

テーマ : カーオーディオ
ジャンル : 車・バイク

BMW 7シリーズ ダッシュパネル張替

☆強敵☆


画像 068

ボンドを重ねて重ねて吹き付けて、2日間 



放置プレイ状態!!


ボンドもいい状態に



本日 朝一から戦いです!



画像 072

上半身は黒のアルカンタラ

アクセントとして赤のステッチ仕様



負けるかな・・・って思った地点で負けなので、勝つ気で挑みました

何度も作り直した、この生地


型を取るのに一苦労・・・無駄にはしたくないので慎重に慎重に施工していき・・・




画像 074


っときたもんだっ!!



ようやく、上半身は完成

抜群な仕上がりです。


ちなみにこの作業でなんと!6時間!


ブッ続けの作業ですよ!!休憩は昼ごはんの10分のみ!!


画像 075

このステッチのラインを綺麗に描くのに時間が・・・

その分 仕上がりは見事!!


画像 076


めっちゃきれいなラインでしょ?!

自分に褒めたくなりますねっ。





この調子で、さらに下半身の施工へ・・・


えーーーーーー



さらに・・・


4時間程・・・



集中力が・・・ヤバい・・・


っと気合を入れ直し




完成!!



画像 077


赤のアルカンタラに黒のステッチで上半身とはウラハラ仕様


画像 078


これまたここのラインが!!


画像 079


見ると簡単そうにみえますが、直線を描くのに何回も張りなおしてます。


画像 080


この作業 約9時間


朝の10時に開始し、只今20時・・・


よっしゃ!!勝ったどーーーーー!!


っと言いたいのですが、


組み付けることをしないと勝った気にはなれず・・


明日へ持越し・・・




テーマ : カーオーディオ
ジャンル : 車・バイク

疲れたときには・・・

☆☆☆☆☆な塩キャラ


画像 070



疲れた時には 極上の塩キャラ!!と


お隣の 南海部品 藤井寺店 の社長から差し入れをいただきました。


あざーーーーす!!


画像 071


社長お気に入りの一品らしく、よく頂きます。


いつもいつもうれしいです。


これがまたウマイ!!


キャラメル好きの僕にはたまりませんね


31(サーティーワン)のキャラメルリボン

スターバックス ではキャラメルマキアート

キャラメルコーンなんか大の大の大好物!

キャラメル キャラメル キャラメル




なんとこの塩キャラ


通の食べ方は、2個食い!!


それなら・・・3個食いでは? っと試しましたが


これまたしつこい!!



塩キャラ2個食い


機会があれば一度お試しを・・・














テーマ : カーオーディオ
ジャンル : 車・バイク

レクサス LS600h トランクオーディオ

☆長期戦☆


画像 061


お預かりしている、レクサス LS600h トランクオーディオ


長期戦モードに・・・


画像 059


トランクはサフェーサー(下地)処理も終わり、とりあえず完了


後は、ペイントのみ


残す、ゲートパネル製作へ突入


画像 060


ここにもアクリル加工、LEDランニングをセット


ファイバーで仕上げてペイントします。


後、もうちょっと・・・


早く仕上がりを見てみたい!!


おおおおおおお!!踏んばりどころ!!



テーマ : カーオーディオ
ジャンル : 車・バイク

想定外の出来事で・・・

☆どうかしてる是・是・是☆


ハマりまくっていたevery day・・・


発端は



このお預かりしているBMW


張替え作業なんですが、作業が進めず・・・



ってか、進むことができない状態に!!



画像 053


まずは、このダッシュパネルの張替えが決まらず、

何度も、何度も型の作り替え・・・


画像 054


複雑な形状のダッシュパネル ダダハマり・・・


気分を変えるためにも先にドアの施工へ進んだのですが、



ここで事件発生!!



デカい壁   にぶち当たりました・・・


画像 037


いつものように、ボンドをエアーガンで吹き付け、最高の仕上がりに


張替えを終えたのですが、


画像 048



次の朝・・・


ベラベラに剥がれ、ボコボコに浮いて・・・無様な状態に・・・


ここ最近の暑さでボンドが湧いていたんです・・・



マジで??あれ??


こんなこと今までなかったので、びっくり!!


なんで??



暑さでへこたれるようなボンドでもないし・・・なんで??



生地をめくり見てみると、どうもこのBMW 7シリーズに仕様されている材質が


ボンドと相性が悪く、今回の事態に・・・


ある意味、ダッシュパネルはまだ張替もしていなく


ドアパネルで判明してよかったのですが、どうしようってなことに


業者さんに聞いてもわからず、多数のお知り合いのショップさんに聞いたのですが


画像 064




作業したことがない・・・ わからない・・・ とのことでブチ当たっていました。


もちろんダッシュパネルも施工できず、張替作業がストップ状態



画像 063



いつもは本来の内張りの生地を剥がして施工するのですが、


このBMWの内張り生地、剥がすことのできない生地でどうしようもなく


結局、残すは ボンド ということで、


色々なボンドを使用し、試しました。


ようやく辿りついた特殊なボンド


画像 066



ですが



見つかったからってそうはうまくいかず・・・


ボンドの塗り方、


貼り付ける前のオープン時間(エアーガンボンドは一旦乾かせてから貼り付けます)


にも影響してくることが判明しました!重ね塗りをし、3日間くらい乾かせるのがベター


なこともわかりました。(今回の材質にかぎり)



画像 067


黄色のボンドが通常 仕様しているボンド

今回、たどり着いたのが、青色のボンドです。


通常のボンドより、耐熱にすぐれているらしく、樹脂系の素材にはもってこいのボンド


なんとこのボンド事件で費やした期間 約2週間!!


画像 049

無事、ドアは完成!!

ステッチもバッチリ仕上がっています!

画像 062

次の日、また次の日も剥がれることもなく、ボンド事件は幕を閉じました。チャンチャン。



残すはやっかいなダッシュパネルの張替



くそっ!!ボンドで取られた時間!!取り戻そう!!
















テーマ : カーオーディオ
ジャンル : 車・バイク

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。